PO HAUS Desiner Blog


デザイナーズブログです。


« 音がもたらす影響 | メイン | 結果とそのプロセス »


ちょっとしたこだわり

先日引き渡しをしたお客様で、玄関の上がり框(床と玄関の段差の部分ですね。)に10㎝の小さな段差がありました。その部分の端部を薄くしたいとの希望をいただきました。

 

いろいろ考えて、スチールで持たせるようにして薄くし、下に間接照明を入れる等・・・。でも今回は影がきれいに出るようにしようと考えました。また床材が無垢フロアのチーク材など室内の雰囲気では端部は木の方がいいかなと思い、大工さんと加工の仕方を現地で打合せしながら造りました。

 大工さんの腕もありますが、自分としてはその部分の仕上がりと影の感じが「いい感じ」でしたね。

デザイナー「大湖 正之」のプロフィールはこちら