PO HAUS Desiner Blog


デザイナーズブログです。


« 離れの書斎 | メイン | 展示会 »


Balance Wall

 

アタッチメントとしての壁を作るという発想。

 

 

個人情報の管理が問われるこれからの時代に、

住宅という視点・立場でプライバシーを確保し、

情報の流出を抑制するデザインを生み出した。

 

 

余分なものは見せない。次世代のプライバシー意識。

 

 

家族構成や暮らし方は、玄関先の自転車や

ベランダの洗濯物や家庭ゴミから推測できます。 

 

 

また、所有物の放置は持ち去りや放火など、

犯罪が起る要因にもなる可能性もあります。

 

 

この問題を解決するため、住宅の外側にもう一つの壁を設置し、

丸見えになりがちな私生活を隠しました。

 

 

壁の内側にはゴミ箱、生活雑貨を入れ込み、エントランスをすっきりさせます。

 

 

壁により、プライバシーを保護しながらも、大きく開口できる格子戸により、

街並みとの調和がデザインされています。 

 

 

【デザイナー北の紹介と作品】 

 

デザイナー「北 伸介」のプロフィールはこちら